スキンケア基礎化粧品にこだわり上質の美を追求する

エマルジョンリムーバーは、毛穴の皮脂汚れを落とすとして口コミで話題ですが、今回は美肌を保つための基本のスキンケア方法と基礎化粧品の選び方紹介します。シミ、乾燥小ジワ、ニキビ、毛穴など肌の悩みの参考にしてい下さい。

スキンケアの基本はいつかの石けんでの洗顔

f:id:tarumaesan47:20170517175138p:plain


職業、主婦
年齢、39歳
性別、女性

年齢的にも、しっかりケア

私は、今年40歳を迎えるのですが、30代に入ってから、やはりお肌の衰えをひしひしと感じるようにとなりました。
それまで、お肌のケアを意識して気にかけたことがなかったので、このままお肌の老化を進めていっては、10年後、もっとひどい肌になってしまう、という危機感から、お肌のケアについて、興味をもつようになり、私にはケアが必要なんだな、と遅ればせながら真剣に考えるようになりました。

基本中の基本、いつかの石けんで洗顔を極める

といっても、スキンケアの知識は私にはほとんどありません。
何から始めたらいいのかと悩んでいましたが、やはり洗顔をしっかりしていれば、毛穴の汚れもとれて、化粧水の浸透も良くなるし、毛穴も引き締まって、化粧ノリのよいお肌になるだろうと考えました。
お肌には刺激が大敵なのは知っていたので、いつかの石けんできめ細かいホイップみたいな泡で洗顔することをはじめました。
専用の泡を作るネットを使って、簡単にフワフワの泡ができるいつかの石けんを使いはじめ、そのフワフワの泡で包み込むように、優しくお肌をなでるように洗顔するということを心掛けました。
今では毎日の日課になって、全く面倒でもなく、続けられています。

40代に見えないお肌へ

この洗顔を始めてから、お肌がしっとりするようになり、乾燥知らずになりました。
また、毛穴も以前より目立たなくなってきて、お肌の触り心地もツルツルしてきました。
今年40歳になる私ですが、これからもこの洗顔をずっと続けていき、年齢よりも若く見られるようなキレイなお肌を手に入れたいです。
お肌に自信を持てたら、きっと生活も明るく、積極的にもなれると思います。
また、人に会うのが楽しくなると思います。
心もお肌も若くなって、これからの人生、楽しみながら生活していきたいです。
いつかの石けんの詳しいレビューサイトをご覧になればきっと気になるでしょう。

合成成分を完全排除で美肌へ

f:id:tarumaesan47:20170517175005p:plain


職業:主婦
年齢:31歳
性別:女性

加齢とともにめだってきたくすみやしみ

若いときには、日焼け止めもしないで海で一日中遊んでみたり、オールで遊んで化粧も落とさずそのまま出勤したりなんて無茶をしても肌はつるつるぴちぴちだったのですが、25を過ぎたあたりから肌の衰えを感じ始め、皮膚にくすみ感やしわ、たるみが出てきてしまい一気に老けた印象になってしまいました。そこで、アンチエイジングのスキンケアが大事だなと感じるようになってきました。

スキンケア用品もメイク用品もオーガニックで揃える

元々敏感肌だったのですが、歳とともにより刺激に弱くなり、合成物質の界面活性剤や保存料などが含まれた化粧品を使うと色素沈着してしまうような体質になってしまいました。そこで、肌に使うものは徹底的に自然由来のオーガニックのものを使うようにしたところ、肌のくすみはみるみるうちに消えていき、若い頃の肌の透明感が戻ってきたのを感じました。今では、クレンジング洗顔はマジックソープを使って、その後の化粧水や美容液などはORACLEの物を使っています。メイクアップのファンデーションや下地はヴェレダの物やドクターハウシュカなどの海外のオーガニックブランドを使っています。日本のオーガニックコスメでもまかないコスメやアンナトゥモールなどいいものがたくさん出ているのでそちらもおすすめです。

息子と買い物にいってカップルに間違われたい

もし理想の美肌を手に入れたら、より美容に気を使って息子と歩いていたらカップルに娘と歩いていたら姉妹に間違われるような綺麗なお母さんをめざしていきたいです。子供たちが参観日に呼んでも恥ずかしくない自慢の綺麗なお母さんになりたいですね。

体の内側から綺麗な肌に

f:id:tarumaesan47:20170517174819p:plain


職業:主婦
年齢:31歳
性別:女性

年齢とともにくる肌の衰えを実感

やはり20代後半ともなってくると鏡にうつる自分の顔をみて、あれ?こんなに老けてたかな?と感じることが増えてきました。元々肌が黒いのもあって、顔全体がくすみやすいので加齢とともに透明感が減ってきて気持ちまでめいってしまい外出も億劫になってきたためこのままではまずいと感じるようになりました。

外からだけでなく内側からの努力

若いときには、外からのケアすなわち化粧水やパックだけでもそれなりに効果があり美肌効果を実感できていましたが、20代後半に突入するといくら化粧水や美容液で綺麗なお母さんを肌を取り戻そうとしても限界を感じるようになってきました。パックをしてもやらないよりかはましかな?という程度でやはりすぐくすみの目立つ肌に逆戻りしては落ち込んでいました。そこで美肌を研究するようにしたところ、やはり内側から摂取するものを合わせて変えていかないと外からだけのケアでは限界があることがわかりました。美肌を目指すには腸内環境を整える事が大切なので、乳酸菌の多く含まれるヨーグルトやぬか漬け、納豆などの発酵食品を率先して摂ったり、肌を参加させる不飽和脂肪酸の含まれる食品は避けたり、潤いのもとになるコラーゲンが豊富に含まれる鶏肉などの食品を摂ったり、ビタミン類の防府に含まれるフルーツを摂ったりと努力した結果、肌の輝きがよみがえってきました。

趣味の幅をひろげていきたい

理想の美肌を手にいれることで、自分の自信にも繋がり率先して人に会う機会を殖やしたいと思うようになるので、趣味の音楽や読書を通じてたくさんの人との関わりを増やして友人を増やし、人生をより豊かなものにしていきたいなと感じます。

低コストで美肌を目指す専業主婦のもったいない活動

f:id:tarumaesan47:20170517174647p:plain


職業 専業主婦
年齢 34歳
性別 女性

年齢と共に老化していくお肌にさようなら!

10代より20代、20代より30代と、年々私のお肌は老化

していきました。こんなところにシミがあったっけ!?と思うことは多々。思うだけで、見なかったことにしておこうと、忙しい子育てに振り回され、自分のお肌なんてほったらかしていました。子供の成長につれ、ある時ふとマジマジと自分の顔を見た時、えっ!?何これ!?シミがめっちゃ増えてる!!と焦りました。
子供を産んでもいつまでも女性なんだし、ちゃんとお手入れすることが必要だと強く感じた日でした。。
あー反省。

お手頃パック&化粧水&乳液で取り戻せ!

専業主婦なので、今からエステに行く時間もお金の余裕もない。ならどうしよう。私は敏感肌なので、いつも使ってる1000円もしない、大きなボトルに入っている化粧水&乳液を使っています。それを、乾燥しているパックにたくさん化粧水をつけて、顔に貼りつけ、さらにその上からパシャパシャと化粧水をつけました。20分〜30分後にパックを取り外し、乳液を顔全体にしっかりとつけて出来上がり!剥がしたパックをすぐに捨てるのはもったいないので、首や腕や足に塗って水分がなくなるまで使い切っていました。
これだけで、今までのお肌が生まれかわったようになりました。毎日、大量の化粧水は使えないので一週間に一度くらいのペースでつかっています。

家族でたくさん写真を撮りたい!

美肌になったら、その時の私の顔をたくさん撮りたいです。年をとっても、あの頃はめちゃくちゃ美肌だったよーって自慢してみたいです。お肌がキレイだと、写真を撮るのも楽しくなりそうだからです。あとは、いつものメイクより違う印象のメイクにチャレンジしてみたいってのもあります!!新しい自分に出会えってみたいですね!

肌自体の力を高めるオーガニック化粧品エマルジョンリムーバー

f:id:tarumaesan47:20170330184502j:plain

職業:専業主婦
年齢:39歳
性別:女性

何か対策をしないと肌力が下降するばかりの年代

39歳という年齢を迎え段々とハリも失われ小じわが増えくすみが気になりだし、肌自体の潤い力が急激に下降してきました。ネットや雑誌でオススメされるコスメたちをとにかく試してみたり、今まで以上のスキンケアをするか何かを変えてみないと老いていくばかりの肌に対応できないと思いました。

オーガニック化粧品シリーズを使ってお手入れ

オーガニック化粧品エマルジョンリムーバーは一般的な化粧品と比べて化学物質や余計な鉱物やシリコン等が入っていないor少なくなっていて、肌への負担を少なくしてくれます。
より吟味して選べば肌本来の力を高め肌自身で潤う力を養ってくれるシリーズもあります。

私が使っているものはバラの成分がふんだんに配合されているもので、使う時の香りに癒されます。
香料ではなくバラそのものの香りなので安心です。
化粧水を馴染ませて少し時間をおき乳液を塗り込むだけでスキンケアが完成してしまいます。

乾燥が気になる時だけ美容オイルを気になる箇所にチョチョッと塗り込みます。
これだけのスキンケアで肌が発光するようなつやつや肌に近づいてきました。
しかも使う量がかなり少なめでオッケーなのです。

一般的な化学的化粧品を使っていた頃より肌が元気になってきているから不思議です。
週に1度入浴時に浴槽の中で美容オイルを首のリンパから鎖骨にかけて馴染ませてリンパマッサージをすれば老廃物が流されて肌がワントーン明るくなります。
少しづつ元気な若々しい肌に近づいていると思います。
詳しい内容はこちらエマルジョンリムーバー

ファンデーションを塗らなくても人前にでられるように

まだまだファンデーションを塗らなければお出かけできない肌ですが以前と比べてファンデーションの量が半分くらいでもオッケーになって、肌はきれいになってきました。
年齢を重ねるにつれ厚塗りをするとヨレてきますので少なければ少ない方が良いなと思います。
美肌で有名な美容家の佐伯チズさんは日焼け止めしか塗っていないこともあるそうです。あとはポイントメイクだけだそうで。肌がもっと美しくなって自分もいつか日焼け止めだけ塗って後はポイントメイクだけでお出かけしたいです。

お肌への投資は老後に返ってくる年金と同じである

f:id:tarumaesan47:20170222173641j:plain

職業 会社員
年齢 24歳
性別 女性

顔は1番に印象づけるとても重要な部分です。なので、日々のスキンケアは欠かせないものになっています。
しかし私は、幼少期はスキンケアもせずに外で朝から晩まで遊んでいました。
そのためそばかすやホクロが顔に多くあります。それがコンプレックスでファンデーションで隠す努力はしていますが、やはり友人や恋人といるときに化粧を落とすと堂々と顔を上げられません。
そのため私がいつか母親になり子供が出来た時には、大きくなってから後悔しないように日焼け止めクリームは絶対塗って上げたいと思います。
また、冬は乾燥もするのでひび割れなどしないように保湿はたくさんやってあげたいと思います。

部活動を始めた頃は思春期ということもあり、ニキビが目立ちました。そんなときは部活でかいた汗をのままにせず、すぐに学校のトイレで顔を洗って化粧水をつけたりと気をつけていました。
現在は、ニキビはありませんがとても乾燥肌なので冬の夜は寝る前に化粧水と保湿液、その後にオイルを塗った上に加湿器をつけたまま寝るようにしています。
そうすることで、翌朝肌が乾燥でつっぱるなどもないし膜が張られていたように潤っていたのがわかります。
前までは朝起きて洗顔をすると、白い粉を吹くくらい乾燥が目立っていましたが、最近オイルを使い、寝ている間だけ寝室で加湿器をつけるようにすると改善されたように思います。

理想の美肌になったら、化粧を落としても明るい場所で堂々と顔をあげられるようになりたいです。
やっぱり自信がなく、今は髪の毛で顔を隠したり下にうつむきがちです。化粧を落としても肌が綺麗だねと言われるようになりたいです。

基礎化粧品でのスキンケア

f:id:tarumaesan47:20170222173503j:plain

職業:主婦
年齢:32歳
性別:女性

妊娠・出産後のシミや目元のシワが目立つようになって

妊娠・出産後、ホルモンの変化もあるのか、もともと気になっていた乾燥に加えて、目元のシミ、シワが目立つようになってきました。
私の母や、妹も目元の特にシミを指摘するようになり、余計気になり始めました。30歳代を過ぎ、決して若くはないため、少し肌のことには気にしていたため、もともと美顔器を買ってスキンケアを行っていました。
美顔器を使用していた間は確かに肌に透明感が増し、乾燥も減った気がしますが、出産後育児と家事に追われ時間を作って美顔器でスキンケアを行うことが自分にとってとても大変と感じるようになりました。
スキンケアを行わない日が続いたある日、ふと何気に鏡を見るとなんか違うと感じたのです。
よく自分の顔を観察すると、両目元にシミができていました。
母にある基礎化粧品を進められ使ってみることになりました。
体力も年齢を重ねるとともに肌も衰えていくと思います。それがシミであったり、シワ、乾燥だと思います。
今からもっと年齢を重ねてスキンケアに苦労するより、今のうちにスキンケアを行うことで、年齢を重ねてもきれいな肌を維持できるのではないかと実感したことからスキンケアが必要と感じました。

アシュランという基礎化粧品を使用

まず洗顔は、ツッパリや乾燥を予防するため、ぬるま湯でごしごし顔をこするのではなく、泡で優しく指腹でゆっくり1分間洗います。
そのあとパックを行うのですが、濡れたままの手で顔全体にパックを乗せ、3〜5分間置きます。
時間がたったら、ぬるま湯でゆっくりパックを落とし、顔が乾いてしまわないうちに化粧水をつけます。
そのあと栄養剤、乳液の順でつけます。これを3回/日朝、昼、夕行います。パックは夕のみ行っていました。

ファンデーションを塗らない素肌を見せる

今まで以上にスキンケアを頑張り、若い母親でいたいです。
また、周りの人からも肌が綺麗、と言われたいです。そして、スキンケアを行った結果、きれいになった自分の肌のようにこれから綺麗になる人たちを増やしていきたいです。